6日目: ローマのゴミ捨て場 電池や家電について

スポンサーリンク

こんばんは。さすらいインコです。

 

今日はローマのゴミ捨て場についてご紹介します。電池や家電など、捨てづらいものを抱えている人々に捧げます。

 

基本的にローマのゴミ捨て場は、いつでも四つ程度の分別をして、毎日いつでも捨てられます。

 

ただし!電池や家電など、「捨てちゃダメ」みたいなマークがついてるやつは普通のゴミ箱に捨ててはダメです。

これはそういうものを普通に処理すると有害物質が土壌や水源に流れ込むからだと思われます。

 

あと、良くありますがゴミ箱が満杯で捨てられない場合も物理的に無理…

また大量に捨てる場合もマンションの人たちに迷惑がかかるから気がひけるという場合もあると思います…

 

ここイタリアでもそういう電池や家電を普通に捨ててはいけないのは同様で、二年間つもりに積もった乾電池の山、前の住人やらが置いてあった小型家電がたまってきました。

 

こちらに住む日本人に聞くと、「いや、普通に燃えないゴミに入れて捨ててるよ」とか、2人に続けて言われ、日本人の倫理はいったい…と思いながら日本人に聞くのは諦め、ローマっ子に聞いて教えてもらったローマのゴミ回収業者のサイトがこちら↓

 

http://www.amaroma.it/raccolta-differenziata/centri-di-raccolta/#cdr-13

 

このサイトには、ローマの各種ゴミ集積所、一般の人でも持ち込めばタダで捨てられる場所がびっしり書いてあります。

どの集積所で何が捨てられるかも、イタリア語ですが記載されてます。

 

我が家に一番近い集積所はこちら↓

AMA - Centro di Raccolta Mostacciano
Via Riccardo Boschiero, 00128 Roma RM
335 648 4918
https://goo.gl/maps/aV3XKBP6gbG2

 

車があれば難なく行けますし、車がなくてもEUR Palasport 駅からバス708で結構近くまで行けます。

 

近くまで行くと、こんな感じで集積所があります。

f:id:Sasuraiinko:20181104043617j:image

 

近くに行くと集積所の名前が付いてます。

 

f:id:Sasuraiinko:20181104043646j:image

 

そこに入っていくと、係りの人が待っていてくれて、何を捨てたいか伝えるとどのゴミ箱に入れれば良いか教えてくれます。

 

物の名前がわからない場合は、

Dove posso buttare via questo?

(これはどこに捨てれば良いですか?)と言えば、あっちとかこっちとか親切に教えてくれます。

 

今日はたくさんモノを捨てました…ほとんど前の住人から引き継いだものの使わなかったものばかりだけれど、スッキリして大満足。

 

今回で引越しは人生で9回目。どんどん身軽になっていきます。

 

生きていくのに必要なものはそんなに多くないのかもしれません。

 

ローマ生活をされてる方々のお役に立ちますように。