MENU

No.33 (閲覧注意)不動産探しお役立ち情報

スポンサーリンク

こんばんは、さすらいインコです。

 

最近、家探しをずっとしてます。

 

f:id:Sasuraiinko:20190414224526j:image

 

子どもの関係で今住んでる町からしばらくは出られないので、小さなこの町で探してるのですが、思ったような物件がなかなか出てこない!

 

良いなぁ、と思った物件はほとんど予算オーバーか、駅からとても遠かったり。

 

駅から近い物件は値段がかなり高めで、やっぱり駅から近いと言うのは不動産として強いのだなぁと実感する日々です。

 

そして今日はこの前訪れた不動産やさんにもう一回来ました。というのは、この不動産やさんに2ヶ月前に来た時、「まだ部屋を探すには早すぎで、契約できたとしても無駄な家賃が発生するのであとで来た方がいいですよ」という親身なアドバイスをくれたからです。

 

で、今日目当ての部屋を3つ見たのですが、その道すがらの会話。

 

不動産さんやさん

「おおしまてるって知ってますか?」と不動産さんやさん。

 

そして私、「新しいドラマの名前ですか?」

 

と今考えるとアホとしか思えない回答。

 

不動産さんやさん「違いますよ、事故物件がたくさん乗ってるサイトですよ。『大島てる』って検索したらすぐ出てきますよ。」

 

私「じこぶっけん?」

 

あぁ、なるほど、曰く付きの物件ね。早速検索してみる。ちなみにこのサイトがこちら(かなりリアルな記載なのでこういうのが嫌な人はクリックしないでください…あくまで事故物件を事前に調べて避けたい人のみクリックしてください)↓

 

http://sp.oshimaland.co.jp

 

このサイト、かなり詳細に(どの建物か、住所かも把握可能)、かつどんな出来事があったかも記載されてます。炎の位置がその物件の位置です。事故があればすぐに更新されるらしいです…

 

不動産屋さん曰く、有名なサイトらしいので知らない私が少数派なのかも…

 

今の法令では、不動産屋さんはこういう物件は事前にお客さんに通知しなくてはいけないそうですが、中にはそれを告知しない不動産屋さんもいるかもしれませんし、自分で確かめたい方もいるかと思います。そういう方にはオススメのサイトですが、自分で色々見てみて、「知らなきゃ良い情報もあるな…」と思ったのも事実。

 

今度から部屋探すときは、決める前にこのサイトをチェックしてから決断しようと思います。

 

それでは、また一週間頑張りましょう!