No.67 【節約?】粗大ゴミの処分費

スポンサーリンク

こんばんは、さすらいインコです。

 

 

またまた節約ネタですが、結論から言うと、今回は節約には失敗しました…

 

不要品処分を考えている方は、粗大ゴミの回収をお願いした方が良いのか、それとも持ち込み処分した方が良いのか、計算した方が良いと思います…

 

f:id:Sasuraiinko:20190518231938j:image

 

私の場合の粗大ゴミはこれ、物干し竿です。

 

粗大ゴミ、回収シールを買って回収してもらうよりも、当然自分で持ち込んだ方が安いに決まってる!と思い込んでいました。しかし、品目によるようです…

 

 

私の場合は物干竿二本だったのですが、市役所ホームページを確認したところ、たったの500円で回収してくれることが後から判明しました…

 

f:id:Sasuraiinko:20190518232028j:image

 

私は家に何故か三本もあった物干し竿のうち、いらない二本を処分しようしようと思って引越し日になってしまい。。。

粗大ゴミの回収の選択肢がなくなってしまいました…

 

そこで、やむを得ず、車に積み込むためにわざわざホームセンターに行き、金切ノコギリを買ってきて小さく切断しました…

 

そのお値段348円。

 

そしてその後の家での作業量→

20分くらい&2キロランニング並みの疲れ…

 

f:id:Sasuraiinko:20190518232054j:image

 

そして、金切ノコギリは刃がボロボロになり、もう刃を交換しないと使い物になりません…

 

そしてこの後さらに隣町の処分場まで車で持って行かねばなりません…悲しすぎる。

 

f:id:Sasuraiinko:20190518232121j:image

 

だいたい市役所ホームページとかを見ると、持ち込みでなんでも処分できる処分場があって、そこだったら重さに応じて結構安く処分できます。

 

私の場合は廃棄する量が多くないので、正直回収シールの方が手間も考慮すると、まず間違いなく粗大ゴミ回収シールを買って回収してもらった方が楽でしたし、値段も大差なかったと思われます…

 

 

思い込みにとらわれず、まずは冷静に情報収集して、冷静に選択肢の値段を比較すべきだと学んだ経験でした。

 

 

皆さんは私のような過ちを犯さないでくださいね…私の間抜けな経験が皆さんのお役に立てば嬉しいです。

 

今日も読んでいただいて、ありがとうございました。

 

また明日、読んでいただけたら嬉しいです。それでは、良い日曜日を!