MENU

【転職】転職してみて良かった点まとめ

スポンサーリンク

こんにちは、さすらいインコです。

 

今日は転職から約1ヶ月経ったので、公務員からベンチャー企業へと転職してみて良かった点をまとめてみました。

 

まだ転職するか迷ってる方の参考になれば嬉しいです!

 

f:id:Sasuraiinko:20190723204210p:image

 

【転職して良かった点】

○ やりがいがあって毎日楽しい

○ 早く帰れる

○ 転勤させられない

○ 次にまた転職できるという自信がつく

 

 

ひとつひとつ、わたしの実感を書いていきますね。

 

f:id:Sasuraiinko:20190723203747j:image

 

○ やりがいがあって毎日楽しい

 

この変化はかなり大きいです。

 

前職が公務員というのもあり、毎日意味があるのかないのか分からないような事務作業をやっていました。

 

今は自分がやりたい仕事を見つけ、その仕事ができているので、毎日やりがいが感じられて楽しいです。

 

f:id:Sasuraiinko:20190723203558j:image

 

わたしの場合給料は半額くらいになってしまったのですが、後悔は全くありません。

 

前の職場にいた時の給料への考え方は、

「我慢料」

でした。

 

社会人になってから正直楽しい仕事があるということは信じてなかったので、半ば

「仕事ってつまんないけど生活のために仕方なくやるもの」

という諦めに似た考えを持っていました。

 

転職した方は分かると思いますが、探せば自分のやりたい仕事ってあるはずです。

 

1年前の自分もそうですが、大部分の人は、

「今の仕事もそこまで嫌じゃないし、スキマ時間で転職サイトでも覗いてみよっかな」

という感じで新しい仕事を探しているから見つからないのだと思います。

 

本気で考えて、休みの日や平日の空いている時間、本気で仕事を探せばやりたい仕事も見つかるはず。

 

f:id:Sasuraiinko:20190723203653j:image

 

前の職場ではたしかに給料は高いけど、

○嫌なことがたくさん

○やりがいも感じられず

○またいつ転勤させられるか全くコントロールできない無力感

があって、それに対する我慢料だと思ってました。

 

f:id:Sasuraiinko:20190723203843j:image

 

今の職場では、給料は

「楽しい仕事をやらせてもらえて更にもらえるオマケ」

のような感じです。

 

かなり悩んで考え抜いて今の仕事を選んだので、自分のやりたいことほとんどそのものズバリが今の仕事です。

 

こういう風に仕事を選ぶと、

「自分のやりたいことをやらせてもらえて、更に給料までもらえるなんて!」

という感じに給料のとらえかたが変わると思います。

 

f:id:Sasuraiinko:20190723203921j:image

 

○ 早く帰れる

 

f:id:Sasuraiinko:20190723203952j:image

 

転職先にもよりますが、本当に職場が変わると勤務時間も劇的に変わります。

 

前の職場は、

 • 朝8時半出勤

 • 職場を出るのは平均して夜の9時

という感じでした。

 

今の職場は、

 • 朝9時半出勤

 • 毎日ほぼ定時退社(夜7時前)

というなんとも理想的な環境です。

 

もちろん、通勤時間が長くなったり、通勤時間中も仕事をたまにしてたりしますが、劇的に改善したのでかなり体が楽になりました。

 

 

○ 転勤させられない

 

f:id:Sasuraiinko:20190723204014j:image

 

自分もそうですが家族にとって、転居はかなりストレスのかかる出来事です。

 

これまで築いた生活スタイルや人間関係を会社の都合で3年ごとぐらいにぶち壊されるのは、正直かなり疲れました。

 

単身の頃はまだしも、結婚して子供ができたら、迷惑を被るのは自分だけではありません。

 

わたしも子どもが幼稚園を変わるたびに泣き続けるのを見て、初めて転勤族になった重大さに気づきました。

 

f:id:Sasuraiinko:20190723204057j:image

 

転職先を選べば、こんな苦労もしなくていいんですよね。

 

イケダハヤトさんではありませんが、

「まだ転勤で消耗してるの?」

という問いを自分自身に投げかけることが転職の決意を固めるのに必要だと思います。

 

 

○ 次にまた転職できるという自信がつく

 

f:id:Sasuraiinko:20190723204117j:image

 

前の職場にいた頃の自分がそうだったのですが、

「自分なんてなんのスキルもないし転職先なんて見つからない」

というよく分からない確信がありました。

 

転職してみて、

「公務員という民間企業に通用しなさそうな人材のわたしでさえ転職できた」

という自信がつきました。

 

転職したこともない人からしたら、転職ってすごく大きな決断だと思われますが、一度してみると、

「意外に簡単に転職できるんだな」

って思えるようになります。

 

この自信がつくと、まだ転職先で不満に思うことやパワハラにあったとしたら、

「すぐ他の仕事見つければいいや」

という自分の選択肢が増えます。

 

f:id:Sasuraiinko:20190723204130p:image

 

この「選択肢を持つ」っていうのがとても大事だと思います。選択肢があれば、

 

○ 今の会社にしがみつかなくていい

○ 上司に無茶言われたら言い返せばいい

○ 辞めるという選択肢を切り札に、現在の職場環境の改善も交渉できる

 

 

かなり長文になってしまいましたが、結論としては

「転職して後悔は全くない」

ということです。

 

周りで転職した人もたくさんいますが、

「あー転職しなきゃ良かった」

っていう人は見たことありません。

 

みんな、

「ほんとやめて良かった!」

っていう人ばかりです。

 

人生100年時代、どうせ人生を使うなら好きな仕事、やってみませんか?

 

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

明日も更新しますので、また読んでいただけたら嬉しいです。それでは、また明日!