MENU

【家探し】中古住宅を買う、その前に

スポンサーリンク

こんにちは、さすらいインコです。

 

我が家は財政難のため、中古物件も含めて家を探してます。

 

f:id:Sasuraiinko:20190813080523p:image

 

でも、中古住宅をいくつか実際に見に行って思ったのですが、新築よりも分からないことが多く、買う前に不安があります…

 

例えば、

 

1. 今までの修理履歴

2. 雨漏りなど、欠陥の有無

3. 今後必要な修理費用

 

などなどです。

 

f:id:Sasuraiinko:20190813080731j:image

 

そこで活用したいのが、

「ホームインスペクション(住宅診断)」

 

詳しくは、NPO法人日本ホームインスペクターズ協会ホームページ(https://www.jshi.org/what/utilize/)をご覧いただきたいのですが、まとめると、

 

 • 家の劣化状況

 • 欠陥の有無

 • 改修すべき箇所やその時期

 • おおよその改修費用

などについて専門家のアドバイスがもらえます。

 

f:id:Sasuraiinko:20190813081424p:image

 

報告書の例もホームページ(https://www.jshi.org/pdf/JSHIreport-sample2017.pdf)に載っているのですが、ここには改修時期や費用は書かれてませんね…

 

まぁでもこの報告書があれば、書いてくれた専門家に相談して、改修時期や費用は簡単に調べられそうです。

 

f:id:Sasuraiinko:20190813081303j:image

 

新築もそうですが、中古の家の欠陥も普通には見えません。ましてや、素人の我々が欠陥の有無など、家について調べることはかなり難しい…

 

そこで、ホームインスペクション(住宅診断)の活用、となってくるわけですね。

 

これは買主にとって客観的な資料になるので、費用は業者にもよりますが、

 • 基本コースで5万円くらい

 • オプションで、

    • 屋根裏調査で4万円

    • 床下調査で4万円

といったところのようです。

(出典: ホームインスペクションどっとこむhttps://homeinspection2018.com/hiyo-hikaku/

 

なので、基本コースに加え、屋根裏や床下など気になる部分も追加すると、おおよそ13万円くらいになるようです。

 

f:id:Sasuraiinko:20190813081400p:image

 

10万円を超える金額なので、安くはありません。

 

ですが、1,000万、2,000万円を超える買い物で後悔しないためにも、

「ここを買いたい!」っていう物件が決まったら、自分もやってみたいと思います。

 

家探し、まだまだ始まったばかりですが、勉強して後悔のない人生最大の買い物にしたいと思います❗️

 

また役立つ情報があれば記事にしますので、読んでもらえたら嬉しいです😃

 

それでは、また👍