MENU

【新幹線】乗る前日でも安く乗る方法

スポンサーリンク

こんにちは、さすらいインコです。

 

今日は新幹線の節約方法、特に前日までの直前にできる節約方法をご紹介します。

 

f:id:Sasuraiinko:20190820204225j:image

 

【まとめ】

 ○ チケットショップでチケットを買えば東京→名古屋間の指定席が9,850円(自由席より510円、指定席より1,240円安い)。ただし、この回数券はお盆期間中のゴールデンウイーク、お盆期間(8/10-8/19)、年末年始は乗車できない

 

○ 座席の指定をみどりの窓口指定席券売機でする必要(券売機だと待ち時間もなく2分くらいで終了)。

 

○ 座席の指定をせずに自由席に乗るのはルール違反!ただし、乗り遅れた場合は自由席に乗ることが可能

 

 

 

チケットショップ、みなさん利用しますか?

 

わたしは今まで買い方がよく分からなかったり、そもそもめんどくさかったりと、チケットショップはあまり使っていませんでした。

 

しかし!今は転職したばかりで給料半額。そんなことは言ってられません。

 

とその前に!

読み進める前に、そもそも新幹線回数券が使えない期間があるので、ご注意を!

 

2019年度なら、

 • 4月27日~5月6日

 • 8月10日~19日

 • 12月28日~翌年1月6日

は利用できないとJR東海のホームページに記載されてます。

 

新幹線回数券(JR東海

https://railway.jr-central.co.jp/tickets/kaisuuken-shitei/index.html

 

 

行ってきました、チケットショップ。

 

f:id:Sasuraiinko:20190820195248p:image

 

買ってきました、新幹線回数券。

 

f:id:Sasuraiinko:20190820195319j:image

 

買う時間自体は3分くらい、これで510円以上も節約できるなら良いなぁ。

 

券売機での座席指定も3分もかからず。

 

簡単に手順を書くと、

 

1. みどりの窓口の近くにある指定席券売機へ行きます

 

2. 券売機の画面で、「指定席」をタッチ

 

f:id:Sasuraiinko:20190820204411j:image

 

3. 「回数券 • オトクな切符に座席指定」をタッチ

 

f:id:Sasuraiinko:20190820204606j:image

 

4. 列車時間帯を指定

 

5. 座席指定

 

初めてやりましたが、乗りたい電車が決まってたので、1から5まで2分もかかりませんでした。

 

列車と座席の指定をすると、切符の赤の部分に列車名と席番号が書き加えられます。

 

f:id:Sasuraiinko:20190820205337j:image

 

座席の指定をしてしまえば、その電車に乗り遅れた場合は自由席に乗ることができますので、ご安心を👍

 

それでは、また明日❗️