【楽天車検】相場の半額で車検を通す方法

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、さすらいインコです。

 

イカーを持っている人なら定期的に襲ってくる痛い出費。その名は、「車検」。

 

我が家にもついに来ました・・・

 

父親から、

「普通車の5ナンバーだから車検費用の相場は10万円くらいだな」

と言われていましたが…

 

楽天車検を使って法定費用も含めて46,820円で済ませましたので、その方法をご紹介します!

 

f:id:Sasuraiinko:20191102221855p:plain

 

 

まずは楽天車検にアクセス

まずは【楽天車検】 にアクセスしましょう。

 

f:id:Sasuraiinko:20191102215450j:image

 

この画面で、ご自分の家の郵便番号を入れると、

「近い順」「安い順」の2つが表示されます。

 

f:id:Sasuraiinko:20191102215318p:image

 

デフォルトだと「近い順」が表示されますので、値段を重視するなら「安い順」タブをクリックしましょう。

 

この画面で車検を実施してくれる店舗の口コミも確認することができます。

 

f:id:Sasuraiinko:20191102215519j:image

 

何を重視するかにもよりますが、私は格段に評価が低い車検実施場は避けました。

いくら安くても不快なサービスを受けるのは嫌だったので。

 

ここは価値観の違いですね。 

 

 

自分の車で定期的に替えなければいけないものを事前に整理

f:id:Sasuraiinko:20191102221548j:plain



さぁ、予約して車検場へ!

 

その前に、ぜひ実施して頂きたい項目があります。

 

それは、自分の車が「いつ」「何の整備を行ったか」を整理することです。

 

これをやらないと、車検場の言いなりになって、不要な部品交換やオイル交換をする羽目になります。

 

ちなみに私が車検場から提案されたエンジンオイルとオイルエレメントの交換ですが、元カーディーラーの父によると、

〇 エンジンオイルは5,000km走行ごと

〇 オイルエレメントは8,000km~10,000km走行ごと(つまりエンジンオイル交換2回に1回の割合)

だそうです。

 

「エンジンオイルとオイルエレメントの違いって何?」という方は、こちらのブログがわかりやすくて参考になりましたので、ご紹介します↓

 

(参考サイト:快適CAR生活 エンジンオイル・オイルエレメント間違いだらけの交換時期と役割、適量とは)

http://car-life.net/blog/oilchange/

 

車検を通すために必須の項目だけを実施

f:id:Sasuraiinko:20191102221555j:plain


車検場の人が出してくる見積をそのまま実施してはいけません。

 

判断ができないのならせめて、全項目なぜ実施する必要があるのかを質問しましょう。

 

今回私が行ったガソリンスタンドの車検場でも私は見積に挙げられた整備項目全項目について、なぜ必要なのかを質問しました。

 

なかでも目についたのが、「エンジンオイル交換」と「オイルエレメント交換」。

 

この2つだけで8,000円くらいは見積が上がっていました。

 

私が「この2つって車検を通すために必要なんですか?何故この2つの項目を見積に入れたんですか?」と質問すると、

 

「いや、交換時期分かんなかったんでとりあえず替えようと思って。」

 

との回答。

 

いや、なら私に交換時期聞いてから見積入れてよ・・・

 

安い車検場ほどこういうので利益を上げようとする可能性があるので、ご注意を。

 

結局私が実施したのは、期限切れの発煙筒の交換のみ。1,100円なり。

 

もちろん、本当に車の安全上必要な整備は実施してもらうべきですが、分からなければわからないなりに質問しましょう。

 

 

まとめ

車検は金額が大きいだけに、業者によってかなり値段に差があります。

 

少しの労力で1万円単位の金額を節約するチャンスですので、ぜひ楽天車検で見積比較して納得のいく価格で車検を実施してください。

 

加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天車検】

 

 

それでは、良い一日をお過ごしください🌈