【災害対策】台風や大雨に備えた車両保険は必要か?

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、さすらいインコです。

 

 

今年は大きな台風が2つも来て、各地に被害が出ています。

かくいう私も台風15号で停電生活を余儀なくされ、台風19号では避難所生活を初めて経験しました。

 

水浸しになる車を見て、自然災害に備えて車両保険に加入すべきか、冷静に検討してみたので参考になれば幸いです。

 

f:id:Sasuraiinko:20191103225839j:plain

 

 

 

結論:やはり車両保険は不要

f:id:Sasuraiinko:20191103230015p:plain



敬愛する両学長の動画にもありますが、保険のそもそもの目的は、「そのリスクに襲われたときに生活が成立しなくなるのを防ぐため」です。

 

ちなみに、両学長の動画はこちら↓


第10-1回 【固定費削減】自動車保険を安くする方法 その1【お金の勉強 初級編 】

 

この原則から言うと、加入すべきは

〇 死亡保険(掛け捨て)

〇 火災保険

〇 自動車保険(対物、対人)

等が該当しますね。

 

一方、車両保険の対象は車なわけで、車が万が一水没したりしても、生活が成り立たなくなることはないと思います。

車って普通の車なら30万円くらいから買えますから、やはり車両保険は「不要な保険」となります。

 

 

 

保険に入らずにリスクに備える方法:まず駐車場の場所を変える

f:id:Sasuraiinko:20191103225752p:plain

まずは台風19号で被害のあった洪水について。

昨今のゲリラ豪雨では事前に予測ができない猛烈な雨が降り、道路が冠水することがあります。

 

車の水没を防ぐには、保険に加入する前に水没しないエリアに駐車場を借りましょう。

 

ハザードマップ 洪水 〇〇市」

とかでググれば一瞬でハザードマップが出てきます。

 

ご自分が使用している駐車場の場所が洪水危険地域であれば、すぐに駐車場の場所を変えましょう。

 

それでも保険で備えたい方が知るべき3つの事実

f:id:Sasuraiinko:20191103230529j:plain


かなり書いてきましたので、数字や理論で考えれば災害時対策としても車両保険が不要だということはご理解いただけたと思います。

 

それでもなお、「不安だからリスクに備えたい」という方へ、知っておくべき3つの事実をお知らせします。

 

事実1:災害時であっても車両保険を使えば等級ダウン(=保険料が上がる)

 

 

事故等で車両保険を使うと等級ダウン(=保険料が上がる)ことは皆さんご存じかと思います。

 

自然災害で車両保険を使った場合でも、等級ダウンすることはご存じでしょうか?

結局通常の車両保険と同じように、

「車両保険使うと保険料が上がるから自費で直した方が得だな・・・」

という保険に入っている意味が全くない状態になりかねないです。

 

例として、ソニー損保HPより、「台風による車両損害」をあげておきます。

https://www.sonysonpo.co.jp/auto/guide/agde071.html

 

事実2:一般的な車両保険では地震、噴火、津波による被害は車両保険で補償されない

 

2011年の東日本大震災の被害は記憶にまだ新しいかと思います。

ただ、このような地震津波で被害を被った場合は、一般的な車両保険ではこれらの被害は補償されないことがあるので注意が必要です。

 

詳細を見たい方向けに、今度はアクサダイレクトのHPを上げておきますね。

https://www.axa-direct.co.jp/auto/coverages/toknow.html

  

事実3:災害に襲われても車が被害を受ける可能性は低い

 

私自身の体験ですが、今年は台風に2回、集中豪雨に1度襲われましたが、結局車への被害は全くありませんでした

 

みなさんは、今までの人生で何回車への災害による被害がありましたか?

おそらく、全くない、あるいは1回か2回が最大の回数ではないでしょうか。

 

災害が来るとしても自分に被害が及ぶ可能性は低いですし、保険でカバーできるような事象が発生する可能性はさらに低いことを覚えておきましょう。

 

 

まとめ

 

考えれば考えるほど、自然災害が増えてきた現代でも車両保険は不要というのがご理解いただけたと思います。

 

それでもなおリスクに備えたい、という判断をされるのであれば、それは理屈ではなくて個人の嗜好です。

ただ、保険に入っているほど、いざという時の貯金はしづらくなることは覚えておくべきかと思います。

 

ちなみに、災害関連で長い停電で学んだ教訓や用意すべきものなどを整理した記事も書きました。

 

災害はいつ来るか分かりません。

次の災害に 襲われる前に、ぜひ読んでみてください。

 

www.sasuraiinko.site

 

それでは、良い一日をお過ごしください🌈