【家計簿公開:貯蓄率68.0%】2021年6月(+511,013円)

スポンサーリンク

f:id:Sasuraiinko:20210710230209p:plain

こんにちは、さすらいインコです。

キャリア公務員という身分を捨ててベンチャーに転職。

本業のかたわら、ブログという事業を自分自身で育てられるかチャレンジ中です!

 

ほかの人の家計簿が気になる…

無駄遣いはしてないのに、なぜか毎月貯金ができない…

かくいう私もほかの人の家計が気になっているひとり!

 

 

柴犬さん(@shibainublog)のブログに触発されて始めたこのシリーズ。

柴犬さんもせどりで忙しい中、また絞られた家計簿公開のブログアップされてます…

shibainukun.com

 

 「自分の家計簿も誰かの役に立つかも…」

ということで、公開していきます。

 

6月は、

・株式やETFからの配当など(約6万円)

子ども手当

・ボーナス

の臨時収入が多い月でした。まとめると

  金額(円)
収入 751,585
支出 240,572
収支 511,013

収入に対する貯蓄率は、68%を残せました。

 

記事を読んでくださってるあなたのお役に、少しでも立てばうれしいです!

この記事を読んでほしい人

・なぜか毎月貯金できない

・単純にほかの人の家計簿が気になる

 

 

2021年6月家計簿のまとめ

2021年6月収支

2021年6月の収支は上のグラフのとおりで、2/3くらいを貯蓄に回せました。

家計簿のトピックを簡単にまとめると、

2021年6月家計簿トピック

・収入:給料+ボーナス+配当+子ども手当

・支出:ブログサーバー代、NHK、救急病院代

でした!

 

 

貯蓄率は、

511,013円/751,585円=68.0%

 

今月は3か月に一度の米国ETFからの配当が入ったね!ボーナスもありがたいことにいただけて、過去最高の貯蓄率!

2021年になってからマイナスになった月は、腰が痛くならないオフィス用椅子を買った5月だけだね。

 

ブログで家計簿を公開するようになってから、物欲がどんどんなくなり、余計なものも買わなくなってきました。

もし貯金できなくて困ってる方は、ブログを開設するのもいいかもしれません。

 

次から、収入と支出を詳しく見ていきます。

2021年6月収入のまとめ

2021年6月収入の内訳


2021年6月の収入内訳がこちら↑

(単位は円)

 

簡単にまとめると、

  金額(円)
給料・ボーナス(ピンク) 648,875
配当(薄緑) 62,090
事業所得(オレンジ) 326
その他(子ども手当等) 40,294
収入合計 751,585

でした!

 

妻は専業主婦のため、

家族3人で現金収入があるのは私だけです。

 

コロナ禍のなか、何とか「給与に完全依存状態」だけは脱出したいところ。

配当は3か月に一度だけど、金額も大きくなってきて嬉しいわね!

この6月は、3か月に一度のコロナショック後に買い進めた株の配当月!

コロナショックの後、ボロカスに言われていた高配当ETFが恩返ししてくれました!

2021年は月平均で1万円以上、年間で言えば20万円以上は手取りでもらえる見込み。

 

私のような普通のサラリーマンでも、ここまでに至った昨年の投資方針については、

下の記事でまとめてますので、興味があればどうぞ。 

www.sasuraiinko.site

 

基本的に月々の余剰資金でやっているので、働いている限りは永久に買い進められる、サラリーマンにおススメの方式です↓

 

2021年6月支出のまとめ

2021年6月支出の内訳


2021年6月の支出内訳がこちら↑

 

こちらもとめると、

2021年6月支出内訳

・家賃(青):61,670円

・食費(赤:外食含む):53,916円

・光熱水道費(オレンジ):11,656円

・通信費(緑色):25,957円

でした!

 

2021年6月からはふるさと納税をした分、住民税が安くなってました!

あんなに給与明細を真剣に見たのは初めてかも(笑)

なぜか住民税は前月よりも約7,000円も安くなってました…ふるさと納税で安くなると思っていた金額(3,000円)より住民税が減りました。おそらく給与が公務員時代から比べて減ったからですかね。

私が今年も行ったふるさと納税は、

・【ふるさと納税】いくら醤油漬(鱒卵)【500g(250g×2)】 (12,000円)

・【ふるさと納税】 米 20kg 5kg×4 令和2年産 2020年産

この2つのふるさと納税をして、実質無料でイクラ丼三昧したのに、住民税が安くなるというこの不思議。

このふるさと納税、去年初めてやったんだけど、今までやらなかった自分はホント損してた…

住民税の前払いみたいな感じで、実質負担が2,000円で色々もらえるのよね!やらなきゃ損!

イクラはいらないかな…」

って思う人も、コメなら要りますよね??

 

私も注文した山形県村山市ふるさと納税なら、コメが何と20kgもらえます!

しかも5kgずつの袋入りなので、長く使えてホントにおススメ。

 【ふるさと納税】 米 20kg 5kg×4 令和2年産 2020年産

ぜひあなたもお気に入りのふるさと納税返礼品、見つけてみて下さい。

 

そのほか、私が収入が少なくても貯金できる理由は、

次の2つの支出を絞れているから。

・電気代:0円

楽天でんきで、ポイント払いで現金支払いはなし) 

医療保険代:月3,000円

(妻の県民共済のみ)

電気代、0円はすごいよね…

医療保険高額療養費制度という国の制度を知れば、思ったより低く抑えられます。削るところは削って、ちょっとおいしい食材、外食を楽しむ余裕を持ちたいですね!

厚生労働省の高額療養費制度、HPはこちらです。

www.mhlw.go.jp

 

2021年6月の家計簿振り返り

f:id:Sasuraiinko:20191114133215j:plain

6月はボーナス、株式配当の威力を感じた月でした。

6万円近い配当は、配当としては過去2番目に大きい金額…

少しずつだけど、配当金額が毎年増えていくのは嬉しいね!

 

家計を黒字化するには、

・大きい固定費を削る(住居、保険、スマホ

・貯蓄はできるだけ投資に回す

この2つが大事ですね。

 

私の実践している配当金を目当てにする投資は、総合的なリターンで考えるとインデックス投資には負けます。

 

でも、毎年毎年、配当金が増えていく。

その分、自分の好きな事や家族のしたいことに使えるお金が増えていく。

投資で生活が豊かになっていく実感が持てるので、私は好きです。

 

これからも、

・ほどほどに本業

・ほどほどにブログ

(こっちは副業というより趣味(笑))

を楽しみながら、

着実に資産を築いていきたいと思います。

 

それでは、今日も素敵な一日を🌈