【語学能力ゼロから現地で生活できるレベルに!】海外赴任時に使った個人レッスンの先生を探せるサイト:サイタ

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、さすらいインコです。

 

  

イタリア赴任時にフル活用して、

「どうしてそんなにイタリア語を話せるの?」

と聞かれるくらいのレベルに達するまでに愛用した

言語やドラムなど様々な習い事ができるサービスサイタ

ご紹介したいと思います。

 

イタリア後なんてパスタしか知らなかった自分が、

イタリア赴任して生き残れたのもこの「サイタ」を活用したおかげです。

 

イタリア語だけでなく、英語やほかの言語にも使える方法です!

これから新しい言語を学びたい方の参考になれば嬉しいです。

 

 

 

サイタって一言で言うとどういうサービス?

f:id:Sasuraiinko:20191107213346p:plain


サイタとはインターネット上でマンツーマンレッスンを行っている

先生を見つけるサービス、

と思っていただければ間違いないかと思います。

 

以下、サイタのメリットとデメリットを半年間使ってみた感想も含めて

お伝えしていきます。 

 

サイタのメリット1:マンツーマンレッスンを安く受けられる

f:id:Sasuraiinko:20191122144207p:plain

サイタでは先生にもよりますが、60分で4,000円くらいから個別レッスン

受けることができます。

 

 

大手のイーオンの個別指導60分10,000円くらいなので、

いかに安いかがお分かりいただけるかと思います。

 

 

アメリカへの2年間留学とイタリアへの2年間赴任を経験して痛感しているのが、

いくら本やラジオで勉強しても話せるようにはならない、という残念な事実です。

 

話せるようになるには、

 

話す。

話す。

話す。

 

ひたすら話すことが重要です。

 

 

私自身も留学前に英会話教室に通っていました。

当時はお金が惜しく、月1万円で週1で40分間のグループレッスンに参加していました。

 

残念ながら、グループレッスンでは十分な話す経験が得られません

 

例えば私の場合、週1回40分で3人のグループレッスンに通っていました。

 

単純な計算をすれば分かるのですが、

・先生が1人

・生徒が3人

・レッスン時間が40分

だと、4人が均等に話すとして一人10分しか話せません

 

10分しか話せないのを週1回やったところで、話せるようにはなりませんでした。

 

 

時間の無駄に気づき、高くても個別レッスンにしてからはぐんぐん伸びましたね。

 

 

サイタのメリット2:先生とのお金のやりとりや私的メールのやりとりがない

f:id:Sasuraiinko:20191122144326p:plain


習い事をしたことのある方なら経験があるかと思うのですが、

先生への月謝などを渡すのって結構面倒くさくないですか?

 

あと、女性の方であれば自分の個人アドレスを異性の先生に伝えるのも、

抵抗があると思います。

 

サイタではこの月謝のやり取りとアドレスの交換という

面倒くさい作業が一切なくなります。

 

月謝のやり取りは全てサイトを通して行われるため、

先生に会った時にお金のやり取りをすることはありません。

 

 

また、先生とのやり取りもサイト上のメッセージ機能を使うため、

個人のアドレスやLINEの交換も不要です。

 

 

特に2つ目の個人の連絡先を好感しなくてよい、

というのは女性には安心ですよね。

 

 

サイタのメリット3:レッスンの場所は職場近くのカフェ等でもOK

f:id:Sasuraiinko:20191122144446j:plain


一般の英会話教室と異なり、サイタでは

先生が提示するいくつかのレッスン会場から選ぶことができます。

 

私は以前の職場が大手町付近だったため、

いつも大手町駅近くのカフェでレッスンを受けていました。

 

また、休みの日は自宅近くの駅にするなど、先生にもよりますが

その日のスケジュールに合わせて場所を変更することも可能でした。

 

仕事帰りに近くのカフェでレッスン、

なんてことも可能なのがサイタの良いところだと思います。

 

ちなみに、生徒自宅での出張レッスンは不可ですので、悪しからず…

 

cyta.jp

 

サイタのデメリット:先生によるレベルのばらつき

f:id:Sasuraiinko:20191122144547p:plain


サイタに限らずどの語学教室でも当てはまりますが、

先生によるレベルのばらつきは当然あります

 

事前に評判が分かればいいのですが、インターネットで個別の語学教室の

客観的な評判を事前に入手することは難しいです。

 

 

その点、サイタはどの先生の紹介も同じフォーマットでされており、

生徒からのレビューも掲載されていて、事前にある程度判断することができますよ。

 

 

 

まとめ

f:id:Sasuraiinko:20191122144905p:plain



英語やイタリア語など、語学を学ぶ、特に話せるようになるには

個人レッスンが一番の近道です。

 

始めはグループレッスンの方が割安に見えますが、

自分の時間を有効活用するという観点からも、

同じ1時間ならグループレッスンよりも個別レッスンの方が圧倒的に有利です。

 

私が個別レッスンに加えて使っていたのが、たったの72パターンでこんなに話せるイタリア語会話 (Asuka business & language book) [ ユキ・ビアンカ ]

 


 

 

 

英語版や中国語版もありますよ。

 

【英語版】

たったの72パターンでこんなに話せる英会話 アスカカルチャー / 味園真紀 【本】

 

【中国語版】

たったの72パターンでこんなに話せる中国語会話 (Asuka business & language book) [ 趙怡華 ]

 

 

このシリーズの本はパターンをたった72に絞り、

ひたすら話せることに焦点を当てている本です。

 

覚えるパターンは少ないですが、

正直日常会話ではそんなに複雑な構文を使わないため、

イタリアで生活するにはこれで十分でした。

 

同じ時期に来た日本人の人からも、

「どうしてそんなにイタリア語を話せるの?」

と聞かれ、その理由であげていたのがサイタとこの本でした。

 

 

真剣に語学を学び、話せるようになりたい方の参考になれば嬉しいです。

 

 

それでは、良い一日をお過ごしください🌈