【転職】責任感で仕事辞められない?管理職で辞めた私の経験談

スポンサーリンク

f:id:Sasuraiinko:20190530220434j:image

 

「自分がいないと職場が回らない」

「辞めたら周りに迷惑がかかる」

そんなこと思いながら転職できずにいませんか?

 

まさしく自分もそんな理由で転職できなくて、10年も国家公務員として働いちゃったな…

責任感が強くて優しい人ほど辞めづらいと思ってるのよね…転職してから気づくんだけど、やっぱり自分なんて会社にとっては「駒の一つ」でしかないんだけどね…

 

国家公務員として、10年間の勤務でアメリカやイタリアへの赴任など、

貴重な経験をさせてもらったとは思っています。

しかしながら、もっと早く転職すべきだったと後悔しているので、

その経験を共有します。

 

ちなみに、私は管理職(出先の事務所の課長)のときに辞職しました。

 

責任感の強さから転職を迷っている、

過去の私のような方の背中を押せれば嬉しく思います。

 

「今の仕事をずっと続けたくない」

となんとなく迷っている人は、

ちきりんさんの

未来の働き方を考えよう 人生はニ回、生きられる (文春文庫)

この本を読んでみましょう。

 

私の記事よりも力強くあなたの背中を押してくれると思います。 

 

 

  

あなたは組織にとってかけがえのない存在?

私自身、非常に責任感が強い方で、

以前の職場の同僚にも頼りにされることが多かったです。

 

中でも、2年以上同じポジションで働いたあと異動通知をいただいた時には、

「転勤されたらどう仕事を進めればいいか分からない」

「頼りにしていたのに…」

「あなたにしか務まらないポジションだ」

などなど、ありがたい言葉をいただいた事もあります。

 

でも結局、「あなたにしか務まらないポジションや仕事」なんて存在しないのよね…

僕が転勤した後もその部署は全く問題なく業務こなしてたし、転勤後も1ヶ月もすれば問い合わせの電話すらかかってこなくなって…結構拍子抜けするよね…

正直、そんなもんです。

薄々お気づきかと思いますが、

私でないとできない仕事というのは、

会社員生活においてほぼ存在しません。

同様に、あなたでないとできない仕事もありません。

 

日本の総理大臣。

アメリカの大統領。

数年おきに変わりますが、問題なく業務遂行できてますよね?

 

あなたが退職しようとする時、会社側は

「あなたに辞められたら困る」

「周りに負担をかけるから退職時期を先延ばしにして欲しい」

などなど、ありとあらゆる慰留をしてくるはず。

 

ですが、全て無視してください。

f:id:Sasuraiinko:20190530220936j:image

 

あなたが辞めて回らなくなる職場なら、

それは組織の体をなしていません

 

組織である以上、

人が入れ替わっても仕事が継続できるようになっているはずですし、

そうあるべきです。

 

実際、私はこれまで8か所くらいの職場で勤務して来ました。

例外なく全ての職場で、

人が急遽入れ替わっても問題なく業務遂行できていました

 

耳の痛い話ですが、結局私たちは、

組織の歯車の1つ

でしかないんです。 

 f:id:Sasuraiinko:20190530220749j:image

 

辞めることで周りの迷惑になる?

結論から言うと、もちろん周囲の迷惑にはなります。

 

周囲に気を使いがちな私は、

「自分が辞めたら周りの迷惑になる・・・」

という思いがあり、

10年も同じ職場に居続けてしまいました。

 

自分が辞めたらその仕事は他の人がやらなきゃいけない…ということは他の人の業務量は増えちゃうよね…申し訳ない気持ちでいっぱい。。。

それは事実だけど、その仕事量の調整は辞める人じゃなく、組織がすべき仕事なんじゃないの?そんなこと心配してたら一生辞められないよ…

 

人の迷惑にならずに辞められるタイミング、いつでしょうか?

いつか私が役に立たない窓際族に追いやられた時に

辞めれば迷惑はかけないでしょう。

 

ですが、そんな時に転職しようと思っても、

雇ってくれるところはあるでしょうか?

 

おそらく窓際族になるであろう50代では、

よほどスキルなどがないとどこも雇ってくれません。

 

つまり、判断は早ければ早いほどいい。

今心配すべきなのは、

・自身の健康

・家族

・将来の自分のキャリア

です。

 

それを考えてくれるのは自分しかいません。

職場も一見、あなたの人生を考えてくれている素ぶりは見せるかもしれません。

ですが実際は、私やあなたは組織にとって、

たくさんある「駒」でしかないんです。

  

 

辞めると伝えたら上司や同僚に怒られる?

f:id:Sasuraiinko:20191026221541p:image

もちろん、怒ってくる人もいます。

私の上司がまさにそのタイプで、

めちゃくちゃ怒鳴り散らされました。

 

机バンバン叩くって、ひさしぶりでしたね(苦笑)

 

そんな人は、ひたすら受け流してください。

相手にしないことです。

 

理由は、あなたの将来を本当に考えてくれている人なら、

あなたが悩みぬいた末にたどり着いたその結論に対して、

怒ってくるはずはないから。

 

怒ってくるような人は、つまり相手にする価値もない人。

 

そんなタイプに当たってしまった時のメンタル対策も、

過去の記事に書いてますのでご参考まで。

 

www.sasuraiinko.site

 

自分の経験から言うと、

退職を伝えて怒ってきたのは直属の上司1名だけ。

 

そのほかの10人以上の同期、

その時の同僚や過去同じ職場だった人にも伝えましたが、

怒ってきたのは誰もいませんでした。

 

怒ってきたのは退職を伝えた人の1%以下。その他の99%の方は、

・私の将来を案じてくれた

・自分の好きなことが見つかったなら転職して正解

・転職できて羨ましい

など、ほぼすべての方が、好意的な意見でした。

 

結局、怒ってくる人は意外に少ないんです。

怒ってきた人は、私の将来のことなんか全然考えていない、

直属の上司だけでした。 

  

責任感を感じて仕事を辞める決心のつかないあなたへ

繰り返しますが、

組織にとって私やあなたは代えの効く「駒」の一つでしかありません。

だから、今の職場に不満があるなら、

文句を言うのをやめましょう。

 

今すぐ、新しい満足できる職場を探しましょう。

 

私自身、同じ職場に10年間ずっといました。

その職場でしか通用しないスキルばかり身につき、

自分の市場価値がなくなるのが怖くて仕方ありませんでした。

 

長く勤めた職場を辞めて転職するのは怖いですが、

仮に失敗してもまた転職すればいいんです。

 

一度転職してしまえば、

「自分は転職できるからまた次探そう」

と思える安心感が生まれますよ。 

f:id:Sasuraiinko:20190530221232j:image

毎日何となく辞めたいと思っている、

誰かの転職の後押しになれば嬉しいです。

 

スムーズな退職を望むなら、

今は退職代行サービスにお願いするのもアリですね。

 

こういうサービスを使えば、私のように退職交渉で疲弊することもなさそうです。

  

それでは、また明日から一週間頑張りましょう❗️